トップページ >  > プロミスで借りる前に利息を把握しよう

プロミスで借りる前に利息を把握しよう

プロミスでキャッシングを利用する際には、少しでも良いので利息を把握しておきましょう。 フリーキャッシングのプランであれば、利息は利用金額×借り入れ利率÷365×利用日数で計算できます。 細かな計算が難しい場合、プロミスのウェブサイトに借入診断または返済シミュレーションが便利です。 借り入れする前にこのように利息の計算を行なっておく事は結構重要です。 しかし、借り入れするのに、事前に計算するのは面倒とお考えの方もおられるはずです。 ですが、プロミスに限らず消費者金融のキャッシングで採用されている返済方式はリボ払いです。 リボ払いとは、返済期間が長期化しやすい返済方式であり、その期間必ず、利息と付き合う事となります。 それに限度額の範囲内で、何度も借入返済を繰り返していると、完済日の把握が難しくなります。 完済までの日数と、完済に必要な金額が把握しづらい返済方式でお金を借りる訳です。 事前にある程度の目安をつけておくべきでしょう。 キャッシングする時の事よりも、後の返済についての理解を深めておけば、返済で行き詰まるリスクを減らせます。 ですから多少面倒ではありますが、融資額に対しての大まかな利息を把握しておいてください。 便利なリボ払いですが、無責任に借入を繰り返すと、間違いなく返済額が増えていきます。 最終的に債務整理を行う事とならないよう気をつけておいてください。 プロミスで申し込みを行う際の注意点として覚えておいてください。

プロミスなら30日間無利息で借りる方法

テレビコマーシャルなどでもおなじみのプロミスは、三井住友銀行をはじめとする三井住友ファイナンシャルグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスが個人向けに運営しているキャッシング商品です。 大手都市銀行と提携している安心感もあり、さらには消費者金融ならではの優れたサービスも充実しているので、大変人気のあるキャッシング商品になっています。 プロミスの大きな特徴としては、審査時間が最短30分ととても迅速である点と、さらには瞬フリに代表されるように融資スピードにも大変重点をおいている点です。 さらには、初めてプロミスを利用する方の場合、契約と同時にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。30日間無利息での借り入れが可能となり、実質年率に関するサービスにも大変力を入れていることがわかります。 申し込みはインターネットを利用すれば24時間365日いつどこにいても行うことができますし、審査結果の通知、契約手続きなどにおいてもすべてWEB上で行うことができますので、大変便利です。 利用限度額は最大で500万円、実質年率は4.5%~17.8%となっており、こちらも利用しやすい内容となっています。 また、返済においては提携先のコンビニや銀行のATMを利用できることはもちろん、インターネット返済、口座からの自動引き落とし、銀行振り込みやコンビニ返済などにも豊富に対応しています。 これだけのサービスがありながら、安心感もあり、プロミスはとても充実した内容のキャッシング商品になっています。

プロミスの利息はいくらつく?利用した金額と借り入れ利率、そして利用日数で計算することができる利息について、詳しい解説を行なっています。利率を知っておけば、なぜカードローンではプロミスが選ばれるのかが分かります。